ASEAN主要3カ国の 人事労務実務セミナー開催


東京中小企業投資育成(株)は、「~タイ・インドネシア・ベトナムの人事労務の事例・比較~「ASEAN主要3カ国における人事労務の実務セミナー」を開催する。

海外ビジネスを成功させるための一つの大きな要素として、現地での人事・労務管理が挙げられる。本セミナーは、ASEAN主要3カ国(タイ・インドネシア・ベトナム)への進出を検討又は既に進出済みの企業を対象に、同地域における採用から賃金問題、労働法や労働組合対応などの人事労務に関連した相談の多い事項を、同地域に駐在しているコンサルタントが具体的な事例を交え解説する。

当日の概要は、(1)タイ・インドネシア・ベトナムの人材採用○進出時のコスト一覧○労働マーケットと賃金相場○採用フローとトラブル事例と対策○各国の労働者の特徴(2)タイ・インドネシア・ベトナムの労務管理○労働法の概要と比較○各国の労務管理事例○解雇に関する事例と対策○給与計算事例○労働争議、労働組合との交渉、調停の進め方○各国の人事評価と人材育成(3)駐在員にかかる労務管理○駐在員の労働時間管理(適法法令と実態)○駐在員、家族のメンタルヘルスにかかるリスクと管理、等。開催は11月26日(木)14:00~17:00、先着50名・無料。

■参考:東京中小企業投資育成株式会社|11/26開催「ASEAN主要3カ国における人事労務の実務」セミナー|

http://www.sbic.co.jp/main/fronts/seminar_detail/687