タグ別アーカイブ: Weeklyコラム

Weeklyコラム 下手は上手の手本

Weeklyコラム 下手は上手の手本

世阿弥著「風姿花伝」に、「上手は下手の手本、下手は上手の手本なりと工夫すべし」とある(野上豊一郎・西尾実校訂、岩波文庫)。知識経験や技能等が劣る者(下手)が、より上位の者(上手)を見習うべきは当然であるが、その反対もまた必要である。理由の一つは反面教師のような場合で、上手が下手の者を見て、同じ失敗をしないように気をつけることである。もう一つは上手の者は達者な技能に慢心して、弱点を意識することが難しいからである。 続きを読む

Weeklyコラム 経営姿勢を重視する

Weeklyコラム 経営姿勢を重視する

現代人は腰痛に悩む人が大勢いる。一般的に根本的な治療は、筋力を高めるような訓練をしたりするが、日頃から姿勢を良くする心掛けをしたりすることが大切と言われる。姿勢を良くすることで、健康状態だけでなく、生活や仕事に対する意欲も高まるものだ。 続きを読む

Weeklyコラム 兆候を捉える

Weeklyコラム 兆候を捉える

二宮金次郎(尊徳)は、夏の土用前に糠味噌漬けにして食したナスが秋ナスの味がしたことから、天保の大飢饉を予測した。二宮金次郎の偉いところは、直ちに村人を集めて気象異変の影響が少ないソバ・ひえ・あわ等を出来るだけ多く作ることを指示したり、穀物の買い入れをしたりしたことだ。 続きを読む