カテゴリー別アーカイブ: 専門家向け

消滅時効の中断の効力有さず 健保事案で原判決否認―最高裁

加須市長が国民健康保険税と延滞金の滞納処分として、上告人の預金払戻請求権を差し押さえ、取り立てた金銭を同税等に係る債権に配当する旨の処分をした。 続きを読む

産学官連携ガイドライン追補版 大学ファクト集も―経産・文科

経済産業・文部科学両省は、新たな価値の創造を志向した「組織」対「組織」の本格的な連携をさらに進めるため「産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン【追補版】―産学官連携を通じた価値創造に向けて―」と「大学ファクトブック2020」をまとめ公表した。 続きを読む

高度外国人材採用出展企業募集 オンライン海外ジョブフェア

経済産業省では、11月~12月にかけて、マレーシア、インドネシア、インド3カ国の高度外国人材を対象としたオンライン海外ジョブフェア事業を実施する。 続きを読む

アタゴなど中小5社が連続受賞 Gニッチトップ企業―経産省

経済産業省は、世界市場のニッチ分野で勝ち抜いている企業や、国際情勢の変化の中でサプライチェーン上の重要性を増している部素材等の事業を有する優良な企業113社を、2020年版「グローバルニッチトップ企業100選」として選定した。 続きを読む

コロナ禍での四半期決算対応 重要な変更なしでも追加情報を

企業会計基準委員会(ASBJ)は6月26日、議事概要「会計上の見積りを行う上での新型コロナウイルス感染症の影響の考え方」を更新し、新型コロナウイルス感染症の影響に関する四半期決算における対応を明らかにした。 続きを読む

HPやスマホでe-Tax急増 所得税等確定申告状況

国税庁は先般、令和元年分の確定申告の状況を公表した。所得税等では申告書の提出人員が2,204万人(前年比0.8%減)、うち納税人員は630万人(同1.3%減)。所得金額は41兆6,140億円(同1.2%減)、申告納税額は3兆2,176億円(同2.0%減)と、いずれも減少。 続きを読む

大企業人材の地方活躍補助事業 追加公募開始―中企庁

中小企業庁はこのほど、令和元年度補正予算「大企業人材等の地方での活躍推進事業補助金」の追加公募を開始した。 続きを読む

家賃支援給付金まもなく開始 法人最大600万円一括で

中小企業庁は、5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給すると発表した。 続きを読む

Weeklyコラム 前兆を捉える

何事にも前兆がある。古人は、「霜が降るのは、やがて氷結の来る前兆である」等と表現した(中国古典『易経』には、「霜を履(ふ)みて堅氷至る」とある)。 続きを読む