第23回経営データ活用検討会開催のご案内【12月16日(金)15:00~17:00】

第23回経営データ活用検討会

「中長期経営計画シミュレーション」ツールをはじめ、今まで開発してきましたモニタリングツール等を、お客様に向けて、より扱いやすく・より分かり易く・取組み易い、いわゆるユーザー目線での見直しをかけています。新しくご参加する方もより負担を抑えてご参加できます。是非ご活用ください。(会員には当日使用システムを提供します)
(1)中長期シミュレーションシステムの検討
      (利益計画および資金計画のシミュレート)
(2)次期利益計画の検討(表計算タイプ)
(3)次期売上予算の検討(更に簡単な表計算タイプ)
(4)予実対比表(予算消化月が実績に転換するタイプ)
(5)これからのJPBM経営データ検討会の実務展開の概要について

【開催日時】12月16日(金)15:00~17:00
【開催形式】 WEB会議形式(ZOOM使用予定)
参加費:無料(活用するシステムは参加申込を頂いた方に事前に添付にてお送りいたします。)
【開催内容(予定)】
 会計事務所の求められる(提供すべき)サービスが変わりつつあります。会計人の強みを持って「中小企業伴走支援」に対応すること、でもなかなかこれといったサービス展開までは踏み込めないのが現状のようです。経営データ活用検討会では、「経営支援ノウハウ」を旧来業務の延長ですぐに使える具体的な手法を提供しています。今回新たにバージョンアップした「中長期資金計画シミュレーション」ツールと共に、一般的な中小企業等への対応が可能です。是非ご活用ください。

【各位】
※コロナ感染症の影響緩和に向けた資金支援の返済が来期より始まります。新政権でも国家的なデジタル化の構築および民間の支援が予定されています。今後中小企業はデジタル化の前提として、返済計画の立案および自社の経営課題・問題点の抽出がスタートとなるでしょう。JPBMでは、そこから企業ごとに対応可能な管理会計導入とマネジメントの高度化等を支援します。本検討会の目的は、継続してアフターコロナの経営革新をIT技術を使って提案できる会員専門家をより多く生み出すことです。是非ご参画ください。

参加お申し込みは、下記お申し込みフォームからお願いいたします。

    ※WEB会議形式のため、不測の事態 (回線の混雑状況等)によっては、接続が不良となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
    ※当日はzoomを利用したWeb会議で実施いたします。事前準備としましてご参加の皆様方におかれましては使用する端末にあらかじめzoomアプリのインストールをお願いします。なお、既にzoomを使用しており、インストール済みの場合は不要です。普段ビデオ会議を利用しない方や、初めてzoomを使用する場合は事前に接続テストをお願いいたします。

    下記URLよりZoomの接続テストが行えます。(Zoomのテストミーティング用サイト)
    https://zoom.us/test

    JPBM事務局と接続テストをご希望の場合はお問合せください。