タグ別アーカイブ: 収益認識に関する会計基準(案)

不動産販売は収益認識の対象 実務指針適用の可否がポイント

企業会計基準委員会が検討している収益認識に関する会計基準(案)では、日本公認会計士協会の不動産流動化実務指針の対象となる不動産の譲渡に係る会計処理は、連結の範囲等の検討と関連するため、同会計基準の適用範囲から除外されている。 続きを読む