働き方改革の実務ノウハウ蓄積 4/11医業経営部会を開催


第9回JPBM医業経営部部会が開催されます。現在「医療機関の働き方改革」支援にテーマを絞って討議を重ねています。

本年秋の書籍出版も視野に入れながら、項目、担当、スケジュール等を調整しています。項目の柱としては、(1)「働きやすい職場」のあり方~理念/3S/透明性等(2)「働き方改革」の法則~改正ポイント/長時間労働の是正・柔軟な働き方/就業規則と関連諸則等(3)「働きやすいシステム」のつくり方等を予定。項目毎のポイントは、執筆担当を中心に全体検討の上、今後の部会で深掘りし、実務ノウハウとして蓄積・共有します。また、前回開催時は厚労省医政局主催「地域医療連携推進法人連絡会議」から出されたアンケート資料を基に松田部長より解説を行い、参加者からはコンサルの現場より推察される課題点について意見交換しました。

今回は、引き続き医療機関に向けた労務サイドからのアプローチを多士業の現場ノウハウを集約しながら検討します。是非ご参加ください。【日時】平成31年4月11日(木)14:00~16:00【会場】中央経済社6階会議室【内容(予定)】1.「医療機関等の働き方改革の進め方」メンバーおよび全体検討 2.その他実務課題について意見交換

■参考:JPBM|第9回医業経営部部会|

http://www.jpbm.or.jp/whatsnew/honbu/file/file553.pdf