農商工連携・6次化フォーラム 全国9カ所で開催―農水省等


農林水産省と経済産業省は、全国9 か所で「農商工連携・6 次産業化フォーラム」を開催する。プログラムとして、○6 次産業化や農商工連携の成功事例の紹介○農林漁業者や中小企業者によるパネルディスカッション○参加者同士のマッチングイベント等を予定している。

農商工連携・6 次産業化の取組みを推進することで、農林業業者のニーズ( 規格外・残渣活用、生産量確
保、商品開発等) と商工業者シーズ( 加工品開発技術、販路提供等) を結び付けていき、農林漁業者や中小企業者の所得向上や雇用創出を図り、地域の活性化につなげていく。各地の開催日は次のとおり。

北海道( H 3 1 . 1 .3 0 ) /東北( h 31 . 1 . 3 1 ) /関東( H 3 0 . 1 1 . 19 ) /中部( H 3 1 . 1 . 2 4 ) /近畿( H3 0 . 1 1 . 2 0 ) /中国( H 3 1 . 1 ( 日にち調整中) ) /四国( H 3 1 . 1 . 2 2 )/九州( H 3 0 . 1 1 . 8 ) /全国フォーラム・東京都( H 3 1 . 2 . 5 ) 。各会場とも参加者1 0 0 名程度、全国フォーラムは4 0 0 名程度。対象者は、6 次産業化や農商工連携に関心がある農林漁業者、食品製造・流通事業者等の中小企業者、地方公共団体、関係支援機関、金融機関等。

問合せ先: 農水省食料産業局産業連携課/中企庁経営支援部創業・新事業促進課。

■参考:農林水産省|「農商工連携・6次産業化フォーラム」の開催について

http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/renkei/181029.html