中国最新経済事情セミナー ジェトロ事務所長が報告


ジェトロではこのほど、中国のマクロ経済動向と今後の見通し、日本企業の進出動向、経済発展のトップランナー地域である華東・華南地域の最新事情などについて、ジェトロの在中国3事務所長を講師とするセミナーを開催する。

世界の企業が集結し地場企業が急速に成長、市場における企業間競争が激しさを増す中国において、人件費を始めとするコストの上昇、経済成長率の鈍化といった事業環境の変化に、その実態と今後の見通し、ビジネス上の関わり方等に関心が集まっている。昨年秋の三中全会において、経済構造の大きな転換に向けて動き出しつつある中国の最新事情を解説する。

開催概要は【日時】2014年12月4日(木) 14:00~17:05(受付開始:13:30)【場所】ジェトロ本部(東京) 5階会議室(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)【内容】(1)「中国の最新経済動向と2015年の見通し(仮)」北京事務所長 田端 祥久(2)「上海・華東地域の最新動向(仮)」上海事務所長 三根 伸太郎(3)「広州・華南地域の最新動向(仮)」広州事務所長 塚田 裕之【主催】ジェトロ【参加費】一般:4,000円【定員】150名(先着順)【申込み締切り】2014年12月1日(月)。

■資料:JETRO|中国最新経済事情セミナー:ジェトロ事務所長による現地事情報告|http://www.jetro.go.jp/events/item/20141030915/