ASEAN最新投資環境 大阪でセミナー開催-ジェトロ


ジェトロ大阪本部と大阪商工会議所は、ASEAN最新投資環境セミナーを開催する。

経済成長が続き、日本企業の進出が進むASEAN地域において、本年ASEAN域内の関税が原則撤廃された。また、国をまたいだ「経済回廊」などの物流インフラも整備されてきており、国単位ではなく、ASEANワイドでどこに立地するのが最適かを考える重要性が増してきている。最適立地の観点からASEANの最新投資環境について、同地域に精通した講師が説明予定。また、2018年11月26日~12月1日に予定されている「ベトナム北部・中部経済視察団(ミッション)」についても紹介する。開催概要は以下の通り。

【日時】2018年7月31日(火)10:00~12:00(受付:9:30)【場所】大阪商工会議所401会議室(大阪市中央区本町橋2-8)【プログラム】1.「ASEANの最新投資環境と最適立地について」ジェトロ海外調査部 アジア大洋州課 課長 小林 寛 2.「ベトナム北部・中部経済視察団(ミッション)について」ジェトロ大阪本部 ビジネス情報提供課 古賀 健司 3.質疑応答【主催・共催】ジェトロ大阪本部、大阪商工会議所【参加費】無料【定員】120名(先着順)【申込締切】2018年7月27日(金)

■参考:JETRO|ASEAN最新投資環境セミナー ー最適立地を考えるー|

https://www.jetro.go.jp/events/osc/9fd98fe321ace92d.html