第1回事業承継委員会を開催 特例事業承継税制の実務検討


JPBMでは、新たに推進する事業承継相続支援の中で、多士業連携を前提としたノウハウの研究・開発を行う「事業承継委員会」を組成し、会員へ還元・活用の促進を図ります。

キックオフとして「特例事業承継税制」に関する研究を行います。参画メンバーにより課題項目を分担し、発表および質疑・意見交換を通じて知識、ノウハウを深めます。並行して、特例事業承継税制の顧客向けアプローチツールの開発をタスクフォースにて行います。(ガイドブック&要件チェックリストおよびチェック項目に連動した診断システム、併せて活用研修の開催等)※7月19日(木)・20日(金)の統一研修会にて事業承継委員会の概要および顧客向けアプローチツールのガイダンスを行います。

またJシェアにより、資料や関連情報等を格納、委員会の開催の模様も配信。遠隔事務所や資産税担当職員様は、是非ご登録ください。(複数名登録できます)。第1回目の開催概要は以下の通り。【日時】平成3
0年7月11日(水)15:00~17:00【会場】(株)サンセランディック会議室(東京都千代田区丸の内)【参加定員】14名(Jシェアでも配信します)【参加費】1,000円。

■参考:JPBM|第1回事業承継委員会|

http://www.jpbm.or.jp/whatsnew/honbu/file/file487.pdf