フィリピン・ITアウトソース BPO商談会&セミナー開催


22社が出展する『フィリピン・ITアウトソース/BPO展示商談会&ミニセミナー』が開催される。近年、海外企業に業務をアウトソースするニーズが高まりをみせ、システム開発やHP制作、単純業務(ルーチンワーク)など多様な業務を海外にアウトソースする企業が増加している。高い英語力や人件費の安さから、フィリピンへ多くの日系企業がシステム開発や業務のアウトソースを行っている。

今回のイベントでは、フィリピン政府・大使館が共同で、フィリピンのITアウトソーシング会社とBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)会社22社を招聘、その場で相談ができる商談会を開催する。併せて地元産業の最新情報や各社のサービスに関するセミナーも開催。現地企業の実際の様子が、現地視察に近い形での情報収集が可能。概要は以下の通り。

【開催日時】2017年5月9日(火)10:00~17:00 ※要・事前商談予約【午前中のセミナー定員】:限定100名【会場】大崎ブライトコアホール【参加費】:無料【主催】フィリピン貿易産業省・輸出マーケティング局【共催】駐日フィリピン大使館、フィリピン科学技術省、フィリピンソフトウェア産業協会(PSIA)、フィリピンIT&ビジネスプロス協会(IBPAP)【後援】日本アセアンセンター